【映画】衣山シネマサンシャインで「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」を観てきました(2019)

 

衣山シネマサンシャインで「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」を観てきました。

この映画のyahoo映画の口コミ評価は(3.34)
(映画を観に行く直前の評価です)

 

中国から広がったコロナウィルスの影響で人混みは避けたい、ってことで穴場の映画館へ通っているまっちゃまです。

衣山はチケット購入の際に座席を指定するので、間隔をあけることができるし、なにより人がほとんどいない。

マスクをして映画鑑賞はメガネが曇るのでなかなか大変です。

 

愛媛県の上映館を探す:https://eiga.com/movie-pref/90686/38/

 

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREYをみた感想

 

特に好きなジャンルではなかったけど、観終わってみるとちゃんと楽しめたかなって感想。

話が前後する手法で、私はあんまり好きじゃない(笑)

ひとつのシーンが終わったあとに「さかのぼること〇日」って感じで過去に戻るのよ。じっくり観る映画だと、伏線としてちりばめられているのを見つける楽しさがあるけど、答え合せをしながら観てる気分かしら。わちゃわちゃした内容だから深く考えずに済むのはいいかもしれない。

R指定のわりには戦闘(?)シーンのキレ不足なところもあるけども、主人公のハーレイが言葉が合ってるか迷うけど”キュート”で、どこをどう見ても美形なんだけど可愛いキャラなのが一番の魅力だったかな。彼女のアクションシーンは美しくてカッコよい場面が多かった^^

 

「女を舐めんな~!」って男をバッタバッタと倒すところなんて爽快www

とにかく色も音もゴチャゴチャしてる賑やかな娯楽映画です!音に関してはIMAXだったからかも。

 

余談だけど、アジア系の女の子がロバート秋山に見えてしまって、ずっと頭から離れなかった…。

 

映画情報

 監督  キャシー・ヤン
 出演  マーゴット・ロビー ユアン・マクレガー メアリー・エリザベス・ウィンステッド
 時間  109分

2020年製作/PG12/アメリカ

公式サイトはこちら:http://wwws.warnerbros.co.jp/harleyquinn-movie/

悪のカリスマ=ジョーカーと別れ、すべての束縛から放たれたハーレイ・クイン。モラルのない天真爛漫な暴れぶりが街中の悪党たちの恨みを買うなか、謎のダイヤを盗んだ少女をめぐり、悪を牛耳る残忍でサイコな敵ブラックマスクとの全面対決へ!悪VS悪のカオスな戦いを前に、ハーレイはとってきおきの切り札、クセ者だらけの最凶チームを新結成。ヴィランだけの世界で、予測不能のクレイジー・バトルが始まる!!

引用元:シネマサンシャイン

愛媛県の上映館を探す:https://eiga.com/movie-pref/90686/38/

 

1
\ブログランキング参加中です/

 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

「いいね」みたいな感じでポチっとしてもらえると「ブログ見てもらえてるんだなぁ」って思えて嬉しいです^^
この記事を書いた人

まっちゃま
人生のほとんどを松山市内で過ごしてきたアラフィフです。
方向音痴で右折と車線変更が苦手ですが、グーグルマップとスマホナビのおかげで松山市と松山市近郊のグルメやお出かけを楽しんでます。 私が行けるところは大抵の人が行けるはず!