【映画】IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019)

 

衣山シネマサンシャインで「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」を観てきました。

11/17(日)のお昼の回に行ってきましたが、結構人がいましたね。
3時間という長丁場。腰のところにバッグを置いて楽な体勢になるようにしたので快適でした!

yahoo映画の口コミ評価は(3.3)
(映画を観に行く直前の評価です)

 

映画情報

 監督  アンディ・ムスキエティ
 原作  スティーヴン・キング
 出演  ビル・スカルスガルド、ジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャスティン、ビル・ヘイダー、イザイア・ムスタファ、ジェイ・ライアン、ジェームズ・ランソン、アンディ・ビーンほか
 時間  2時間50分

公式サイトはこちら:http://wwws.warnerbros.co.jp/itthemovie/

予告とあらすじ

スティーヴン・キングの大人気小説を映画化した『IT/イット “それ”が見えたら、終わり』(17)。公開されるやいなや、“ホラー版「スタンド・バイ・ミー」”と称されホラー映画歴代ナンバーワンの興収を樹立した。だがIT=“それ”の恐怖は、まだ終わっていなかった…。前作を上回るスケールと予想外の展開――原作者自ら大絶賛するホラーエンターテイメントの最高傑作が、ついに完結する。
小さな田舎町で再び起きた連続児童失踪事件。幼少時代、“それ”の恐怖から生き延びたルーザーズ(負け犬)・クラブの仲間たちは、27年前に固く誓い合った〈約束〉を果たすために町に戻ることを決意する。だが“それ”は、より変化自在に姿を変え、彼らを追い詰めていく――。果たして、すべてを終わらせることができるのか!?

引用元:シネマサンシャイン

私の感想

 

アレコレ矛盾が気になる人はストレスになる映画だわね(笑)

前作がテレビで放送されたので観ましたが、みてなかったらなんのこっちゃって思ってたと思う。

今回は27年後って設定なのでみんな成長してるんだけど、誰が誰でってのを理解するのが大変でした。一応、個性というか特徴は残してるキャスティングなんだけど。迷わず分かったのは女の子だけ。だって一人しかいないから(笑)

ピエロがメインキャラなわけだけど、そのピエロの正体が(え?それも盛り込んじゃう?)って感じで、ホラーとヒューマンとSFがミックスされた映画でした。

話のつじつまが合わないところあり、なんでアレが出てきたのか、いつのまにかいなくなってるけどなんでなのか、とか、気になるところがあちこちにあった気がします。

とはいえ、何度もビクッ!と驚きました←思うツボ(笑)

ペニーワイズの目が怖い(◞‸◟)

 

深く考えずに観れば楽しめると思います。

 

私のおすすめ評価(3.5)

衣山シネマサンシャインの上映期間:11月下旬迄上映予定/※R15+

住所 愛媛県松山市衣山1-188  パルティフジ衣山2F 地図
伊予鉄道高浜線衣山駅を降りて、北へ徒歩5分
電話番号 24時間上映時間案内 089-911-0066
駐車場 無料駐車場 1,000台
ホームページ http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/kinuyama/

<ご案内>
衣山シネマサンシャインの上映スケジュール
料金案内
よくある質問

0
\ブログランキング参加中です/

 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

「いいね」みたいな感じでポチっとしてもらえると「ブログ見てもらえてるんだなぁ」って思えて嬉しいです^^
この記事を書いた人

まっちゃま
人生のほとんどを松山市内で過ごしてきたアラフィフです。
方向音痴で右折と車線変更が苦手ですが、グーグルマップとスマホナビのおかげで松山市と松山市近郊のグルメやお出かけを楽しんでます。 私が行けるところは大抵の人が行けるはず!