【松山市の歯医者さん】水ぶくれが治らないので歯医者さんへ行ってきました

店舗情報(健康美容)

下唇に水ぶくれができまして。

それが大きくなったり小さくなったり繰り返しつつも、なくなることはないって状態が1ケ月くらい続いてました。

自分なりに調べてみると「粘液嚢胞(ねんえきのうほう)」ってもんじゃないかなと思いまして、そのとき通ってた歯医者さんに相談。

「うちでは診断も処置もできないので、大きい病院に紹介状を書くようになります。」と。大きい病院とは、県病院、日赤、愛大などのこと。

それはめんどい( = =)

粘液嚢胞を調べると、歯医者のサイトが出てくるので、もっと気軽に(?)解決方法があるのかと思ってましたが、松山ではそうじゃないってことなのかしら。

大きい病院に行くとなると、平日に行かなくちゃいけないだろうし、時間もあっちが「この日のこの時間」って指定してくるだろうから動きにくい。個人病院で処置してくれるところはないのかなってことで見つけたのがトイザらスの横にある「あいはら歯科クリニック」です。

レーザーを用いた口内炎治療や粘膜の検診、粘液嚢胞摘出などの小手術も行っています。

 

診断結果はやっぱり粘液嚢胞。

処置は経過観察か摘出かってことなんですが、事前に調べたときも自然に治るってことは少ないようだったし、事実、もう1ヶ月も治らずにあるので「摘出で!」と答えました(きりっ!)

摘出の方法は、レーザーか切開の2つの手段があります。レーザーは再発の確率も結構あるとのことなのでここは潔く「切開で!」と答えました(きりっ!!)

手術の時間は30分くらい。費用は3000~4000円との説明でした。

終わったらまた報告します。

 

感想

決まった歯医者さんがなかなか決まらず、何ケ所か転々としてますが、今回初めて行ったあいはら歯科クリニックさん、とても感じがよかったです。

私のハートをガシっと掴んだのが受付!

行ったとき子供が次回の予約をとってるところでしたが、受付の女性はきちんとした言葉で対応されてました。「この日はいかがですか?」といった感じで。

フレンドリーさを出したいのか「うんうん」と相槌をうったり、年配の方にも幼児に話すような口調で対応する病院が増えてる中、きちんとした言葉づかいで応対してるのを久しぶりにみた気がして、とても気分が良かったです!

 

0
\ブログランキング参加中です/

 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

「いいね」みたいな感じでポチっとしてもらえると「ブログ見てもらえてるんだなぁ」って思えて嬉しいです^^
この記事を書いた人

まっちゃま
人生のほとんどを松山市内で過ごしてきたアラフィフです。
方向音痴で右折と車線変更が苦手ですが、グーグルマップとスマホナビのおかげで松山市と松山市近郊のグルメやお出かけを楽しんでます。 私が行けるところは大抵の人が行けるはず!