【松山市の歯医者さん】口を開けると痛い!口腔外科のある歯医者さんへ行ってきました

 

口を開けると痛い。ってか、口があかない(T ^ T)

サンドイッチを口に入れるのが大変で、バナナを食べるときはねじ込みました。

まっちゃまです(๑ↀᆺↀ๑)✧

 

噛むのは大丈夫。

口の中に入れるのに、口を開けるときが痛くて顔が歪むのです。

腫れてるようでもあり、病院に行く決意をしました。

 

歯が痛いわけじゃない。口を開けると痛いときって何科に行けばいいの?

症状によっては「これって何科に行けばいいんだろう」と悩むことないですか?

今回もそう。右の奥歯に違和感はあるけど、痛い箇所は歯ではない。口をあけると痛いって歯医者さんでいいのかしら。首から上は耳鼻咽喉科でもいいって聞くし、どっちでもいいのかな。

分からないときはネットで検索です。

□_ヾ(・_・ )カタカタ(パソコン)

 

やはり歯科でも耳鼻科でもいいみたいですが、一番いいのは「口腔外科」との検索結果がでました!

 

口腔外科って?

詳しくは専門家の説明をどうぞ➔こちら

 

口の中の外科的治療の専門分野。

パっと思い浮かぶのは口腔ガンでしょうか。あとは難しい親知らずの抜歯や顎の骨折など。いわゆる整形外科の口版ですかね!

口を開けると痛いわけだし、もしかしたら最悪ガンとか悪い病気かもしれない。

ここはやっぱり口腔外科に行こう!と決意したのです。

 

口を開けると痛い原因は

 

ばい菌が親知らずのところに入ったことによる炎症と、どうも顎関節症もあるみたいで、そのことで口を開けるのが辛くなってるって診断でした。

確かに右奥の歯茎に違和感がありました。腫れてるのも炎症が原因だったのね!

でもこれだけで、サンドイッチも辛いくらい痛いのはひどすぎるわけで、日ごろから顎関節症もあったんでしょうね。

それも思い当たる。

思い切り口を開けようとすると、耳の付け根のあたりでゴリって鳴るもの!

やだ私、顎関節症だったの?

 

今後の治療について

 

まずは炎症を治すことから。口が開かないと何もできないものね!

病院で消毒してもらい、抗生物質のお薬とうがい薬を出してもらいました。

顎関節症は、マウスピースを作って軟骨が正常な位置に戻ることを期待する方法を試します。

そして親知らずの抜歯!!!

ガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル

私の場合、親知らずをそのままにしておくとまたばい菌が入って炎症が起きる可能性があるので、根本的解決のためには、下の左右にある親知らずを抜く方がいいとのことでした。

上の親知らずは、ひとつは抜歯済み。もうひとつは抜く必要はない場所にあるようです。

 

左の親知らずは抜くの少し大変みたい。

怖いなぁ←何歳になっても変わらない

でも、仕方ないよね。

 

なかなか病院に行かない私ですが、今回はあまりの痛さに口腔外科のある歯医者さんへ行ってきました。

マウスピースができたらまた報告しますw

 

この日はレントゲンと消毒、抗生物質とうがい薬と痛み止めで2400円くらいでした(初診料含む)

 

 

お世話になった病院は「しばた歯科」さんです。

 

スタッフのみなさんとても感じが良かったです。

先生の説明も丁寧でした♪

 

平日18時半まで診療してくれるのって働いてる身としてはありがたい。

仕事帰りにアポなしで突撃しましたが、電話したらよかったなって反省。

 

1
\ブログランキング参加中です/

 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

「いいね」みたいな感じでポチっとしてもらえると「ブログ見てもらえてるんだなぁ」って思えて嬉しいです^^
この記事を書いた人

まっちゃま
人生のほとんどを松山市内で過ごしてきたアラフィフです。
方向音痴で右折と車線変更が苦手ですが、グーグルマップとスマホナビのおかげで松山市と松山市近郊のグルメやお出かけを楽しんでます。 私が行けるところは大抵の人が行けるはず!