アメリカ大統領選挙2020をみていて思うこと

アメリカ大統領選挙2020「投票日:11月3日(日本時間11月3日〜4日)」に関心を持って見守っておりますが、あまりにも驚くことの連続でございます。

いやぁ、すごい。悪い意味ですごい。

最初に言っておくと、私はトランプ大統領の再選を願うひとりです。

選挙の行方が気になるので、4日、ずーっとツイッターでチェックしていました。で、もう決まりだ。大丈夫だ。と安心して眠りについたところ、翌朝起きてびっくりでしたよ。取れたと思ったところが逆転されてるぅー!?なんでー?!って。

「ミシガンとウィスコンシン投票所に早朝、大量の100%バイデン票が現われた。それで逆転。」

ツイッターやブログでもものすごい騒ぎになってて、他の人も私と同じく、トランプ大統領の勝ちだって安心して寝たのに起きてびっくりのパターン。

 

私がよく見てるこちらの及川さんの動画でそのときの様子が説明されてます。(及川さんの動画はおすすめです)

人の少なくなった未明にボンと13万だか14万だか、とにかく大量の票が出てきたんだけど、それが全部バイデン氏に投票してるものばかり!100%バイデン票。その中にトランプ大統領に投票したものが1枚もない。1枚も?!そんなことある?

オカシイじゃん。絶対あり得ないよ。

さらに不正を疑いたくなるような動画がツイッターに溢れました。

開票会場が目隠しされ外から見えないようにされてたり、共和党の監視員が中に入れなかったり、投票用紙をゴミ箱?に捨ててるような動画や、筆記具を持って何か書いてるように見える動画も。ある男の人なんか、自分の推してる人じゃない票を集計してたのか、クソっ!クソっ!と声が聞こえてくるような悔しさ全開の動きで、票を机にバシバシ投げつけたかと思ったら机の横に捨ててた…。

ていうか、ずさんすぎない?!あんなにユルユルな環境で集計やってるの?(;^_^A

 

今回の大統領選挙、郵便投票や開票集計の怪しさはもちろんだけど、一番がっかりするのがマスコミの報道です。アメリカも日本も、トランプ大統領に厳しくバイデン氏に甘い。

これはフェアではないと思う。

フェイスブックの検閲がえげつないって言われてるけど、ツイッターもかなり露骨。バイデン氏にとって都合が悪そうな動画や、そういうツイートをしたアカウントはどんどん削除や凍結の対象になっていてるんだもの。

現役の大統領であるトランプさんのツイートまでもが削除されたり、リツートで拡散できないようになったり。

まぁ中共の手下(?)李飛飛が幹部だもんね。中国と仲良しのバイデン氏を応援するのは当然かもね。

でも。消されたり隠されると余計に知りたくなるじゃない(笑)

 

謎の跳ね上がりグラフを元にした風刺画。ほんと、こんな感じで、バーの直前(終了間際)で垂直に上がったのよね。びっくりしたよ。

 

 

私がタラタラとブログ書いてる間に、どうもバイデン陣営から勝利宣言が出たっぽいね。

菅総理やイギリスの首相もバイデン氏に祝福メッセージを出したようです。裁判はこれからなのに早い気がするけど、もう決着がついたって見通しなのかしら。

トランプ陣営は不正について法廷で決着をつけようとしているので、私はまだバイデン氏の勝利宣言は受け入れられないけど、最悪の結果は考えられる。ただ、下院で共和党の議席がかなり増えたらしいのが救いです。

 

=追記(2020.11.11)===

今、バイデン氏が取ったとされていた州で再集計が続々行われ、両陣営どちらもまだ選挙人270人を確保できていない状況です。

そしてトランプ大統領も敗北宣言はしていない。

州議会の発表またはトランプ大統領の敗北宣言のどちらかで、正式な決着となるので、バイデン氏が勝利したというのは嘘です。

マスコミの願望による偏向報道がマジでひどい。

後でしっかり答え合わせをしなくてはいけませんね。

ロシアのプーチン大統領は正式な発表があるまで祝辞は送らないとのコメントを出しました。本来、それが正しいことだと思います。プーチン大統領は嫌いだけども!ロシアの思惑は別にあるんだろうけども!

中国も祝辞は出してません。あっちはあっちでバイデン氏との距離を演出してるのかもしれない。

菅総理は祝辞を出しました。が、あの祝辞だけならギリギリ言い訳ができる内容かなと思えなくもない言葉選びだったけど、あの後で加藤官房長官が「日本政府の認識」として、バイデン氏が勝利したって言っちゃいましたね。アウトです…。

トランプ大統領が再選されたとき、安倍総理が築いた関係は大きくマイナスに転じるでしょう。やっちまったなって感じ。

=追記ここまで===

 

今回、不正に大きな役割を果たしたのが郵便投票。
もう亡くなってこの世にいない人の名前が大量に見つかってますけど(その年齢180才などなど!)、隠れバイデンファンが墓の中から投票したのか、とのツイートには笑ってしまいました(笑)

バイデン集会にはぽつんぽつんとしか人が来てなかったのに「どの歴代大統領より多くの票を得て勝利する見通し!」って、支持者が死者も含まれるなら納得です。勝てっこないw

あと、開票マシンにもバイデン氏は愛されていて、開票マシンに仕込まれてたソフトウェアが異常な動きをし、トランプ票をバイデン票に書き換える“不具合”を持つとの指摘も。逆はないんかな。バイデン票がトランプ票に書き換えられてる不具合は?えー、片っぽだけに有利な不具合って不具合で済む話なん?都合のいい不具合やん。

 

とにかくオカシイのよ。まったくもってスッキリしない。

 

Right Caption
バイデン氏が勝つか私が勝つかが問題なのではない。このような不正な選挙が行われていること自体がアメリカの恥だ!

まさにこれ。

不正なく投票が行われ、それを開票してトランプ大統領が負けなら仕方ないわけです。それが選挙なんですから。アメリカ国民の民意なのだから。

これだけ疑わしい動画や証言がある以上、きちんと調査して結果を公表してもらいたいです。

 

ムカムカするのは、そういうことをフェアに報道しないマスコミに対してなんですよね。アメリカも日本もだんまりですやん。

日本のワイドショーに至っては、政策に対する議論ではなく好き嫌いの井戸端会議のような内容で盛り上がってるようで、せめて、トランプ大統領が勝ったとき、バイデン氏が大統領になったときに日本にどう影響があるのか正確に分析してほしいよねぇ(;^_^A

トランプ大統領を「往生際が悪い」などという前に、まずは情報を日本国民に正しく発信できてない自分たちを恥じなさいよ。受信料取ってるNHKは特にね!

 

 

バイデン親子の看過できない疑惑について、マスコミは全く報道しない。

息子のしたことで父親には関係ないって言う人いるけど、副大統領の地位や名前を使って利益を得たなら関係ありありでしょう。ノートパソコンが見つかったことは報道するに十分値する事実だと思う。ただの疑惑だから問題ない?いやいや、モリカケのときくらいは騒ごうよ。昭恵夫人のことも安倍総理の責任だってあんだけ熱く報道してたじゃない。

民主党のヤバいところは、バイデン親子だけじゃなく、ヒラリー氏やオバマ元大統領など恐ろしい疑惑がでてることで、これらをなんとしても隠したいからなりふり構わずなんじゃないのかと、私なんかはつい目を細めて見ちゃうのよねー

 

ツイッターではよくみかけてたバイデン氏の女大好き画像も、その対象が子供も含まれるのでげぇって思ってた。サワサワ触りまくって頭の匂いクンクン嗅いだり、ほっぺをはむって甘噛みしたり。それが公共の場での映像に残ってるから余計にヤバいよね。いや、ある意味裏表がなくて分かりやすいってこと?

討論会でのイヤホン疑惑、痴ほう症ではないかとの疑惑、これまでのマスコミの対応で考えると十分大統領としてふさわしくないと騒げる材料なんだけど。

 

Right Caption
われわれはかつてない最大規模の不正投票組織を設立した!

 

これ、ギョっとする言葉です。

言葉通りに受け取ると自白とも取れる内容だし、バイデン氏も郵便投票に不正が起きるかもって心配しての発言と言うなら、事前のマスコミによる世論調査ではバイデン氏が圧勝との報道だったのに実際はそうではなかったわけだから、やはり心配してた通りに不正があったかもって考えるのはバイデン陣営こそなのでは?

だったらお互いに協力して真相究明すればいいのに。

 

バイデン氏は4年前にヒラリー・クリントン大統領候補の応援演説でこうも言ってます。

Left Caption
我々は日本に核武装させないために、あの憲法(日本国憲法9条の事)を書いた!

日本に原爆を2発も落とした大統領はハリー・S・トルーマン、民主党です。バラク・オバマも民主党。

日本にとってアメリカの民主党は(日本の民主党もだけど。汗)決して良い影響のない党です。不安を感じるのは仕方ないよね。

安倍元総理の靖国神社参拝に「失望した」と発言したバイデン氏。

今回、民主党から中国LOVEな大統領が誕生するとなると、日本は自立に向けて覚悟を決めないといけないんじゃないかなと感じます。

バイデン氏の有利が見えたタイミングで、中国の海警局に“外国船舶への武器使用”認める法律の草案が明らかになりました。尖閣などが視野に入ってると思いますが、実際にそうなってもバイデン氏が中国を止める可能性は低いでしょう。

アメリカが動かないと確信したとき、中国がどう動くかは容易に想像できます。

ジュリアーニ元NY市長が「ジョー・バイデンは副大統領として訪中した際に、中国が尖閣諸島に軍事的圧力強化を許す事と引き換えに、何と息子のハンター・バイデンの投資会社に10億ドルの出資を受けていた」と証言しています。日本はバイデン氏にとってどうでもいい国なんですよ。

日本<<<中国

日本のマスコミは「バイデン、バイデン、ヤッホーい!」って感じで盛り上がってるけど、バイデン氏が大統領になったら日本にどんなメリットがあるのかを話してほしいです。あれば、ね。

不安材料は私みたいなおばちゃんでもこれくらい(もっとあるけど)はあるんですから。

 

 

とにかく今回の大統領選挙では、マスコミに対して失望しています。どん底よりさらに底。きっとこれまでもこうやって情報を操作されてきたんだろうと確信します。

 

 

郵便投票で不正が行われるであろうと指摘していたトランプ大統領。正規の投票用紙に”透かし”または”GPS”を入れていたのではないかとの話があり、今はそれを祈るのみ(≡人≡;)

私はまだトランプ大統領の再選を諦めずに見守りたいと思います。

 

真実が白日の下にさらされますように。

 

===

余談

マスコミへの失望は、愛知県知事のリコール署名運動にも感じてます。リコールに必要な署名が80万。提出された署名が43万。署名が及ばないと分かってから、一斉にリコール運動について報道され始めました。それまではだんまりで、リコール運動のことを報道して関心を持たれないようにしてた印象。

そんな状況で43万もの署名を集めたことには尊敬の念を抱きます。

マスコミに事実をフェアに扱うジャーナリズム魂はない!と思う。

 

3
\ブログランキング参加中です/

 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

「いいね」みたいな感じでポチっとしてもらえると「ブログ見てもらえてるんだなぁ」って思えて嬉しいです^^
この記事を書いた人

まっちゃま
人生のほとんどを松山市内で過ごしてきたアラフィフです。
方向音痴で右折と車線変更が苦手ですが、グーグルマップとスマホナビのおかげで松山市と松山市近郊のグルメやお出かけを楽しんでます。 私が行けるところは大抵の人が行けるはず!