安倍総理の辞意表明で思ったこと

8月28日(金)の14時くらいに速報が目に入りました。安倍総理が辞意の意向を固めた、と。

最初に知ったのが共同通信の記事だったので信用せずにスルーしたのですが、すぐさま産経新聞も同じように報道したので、もしかして本当なのかもしれないと胸がザワつきました。17時に会見があるのは知ってましたがそれを待たずして、どんどん「本当なんだ」と思わざるをえない状況を目にしてにただただショックでした( ꒪Д꒪)

 

 

これからどうなるのかと不安な気持ちが膨らんだ1日でしたが、私がどう感じたかを残しておこうと思います。

 

安倍総理の辞意表明に大きなショック

 

1年ごとに総理大臣が変わるという不安定な政治。悪夢の民主党の誕生で地の底に落ちた外交での日本の立ち位置、悪政による大きな代償(事業仕分けというパフォーマンスで水害という大きなツケを払いったことは記憶に新しい)、これらを背負っての長期政権について、野党とマスコミ、ワイドショーに一部の芸能人は批判に必死だったけど、国民のひとりである私は安倍政権でよかったと思う気持ちの方が大きかったです。

日本のマスコミは知りたいことを報道してくれなくて本当に残念。日本人が思っている以上に、安倍総理は外交で日本の存在感を高めてくれました。海外からたくさん寄せられた感謝のメッセージ、「偉大なリーダーを失った」という表現が印象的です。「友」という言葉も。

世界での安倍総理の評価は明確に出ています。

それを認めたくないのは日本と韓国だけ。

 

市場は正直です。

海外から寄せられる安倍総理への温かいメッセージの数々には、日本人として胸が熱くなるばかり。日本のメディアは相変わらず批判ばかりで目が汚れるので見ません。

 

ただ、日本国内においてはその手腕は結果につながらなかったこともある意味事実。民主党政権が決めたとはいえ、消費税を10%にしたことは、せっかく景気が回復してたのに後退させたし、憲法改正もできなかった。

世界では結果を出せたのに、国内ではできなかったことの理由を、私たちは反省を込めて考えないといけないと思う。日本国内に問題があるんだって事実を。

安倍総理でも無理だったことの意味を。

日本の中にこそ、日本の敵がいるんだよね。うようよ。

 

 

日本の総理大臣がこれほど歓迎されていたこと、本当に誇らしい。

 

 

東日本震災後の3月27日

 

東日本大震災復興財源に充てるために、平成24年から今まで、安倍総理は月額給与及び期末手当30%。国務大臣は20%に相当する額国庫に返納している事実を、日本人はちゃんと知っているのだろうか。

 

やったことは当たり前として報道することも評価もせず、足を引っ張り拘束し引きずり下ろすことだけに動いた野党とマスコミの姿には嫌悪感しかない。辞意表明についても、政権をとったわけでもないのにK国のような精神勝利に喜ぶ左側の人たちには呆れるばかりです。

あの人たちは日本を愛してるのかしら。残念だけどとてもそうは思えないのよね。

認めるところは認めて評価し、批判するところはしっかり声を上げる。これができないと誰が総理になっても日本はダメになっていくばかりじゃないでしょうか。

 

習近平の国賓来日のことや、コロナがまだどういうウイルスか分からない初期段階で中国人入国規制をしなかったことについて批判しましたけど、私は総じて安倍総理を支持していました。間違いなく、日本を回復させてくれたと感じていたからです。

 

同感です。

世界中から惜しむ声が届くリーダーを失ったことの大きさを、これからじわじわと気づいていくかもね。

 

それほどに病気が悪化していたなんて…

安倍総理の持病は「潰瘍性大腸炎」というもの。

潰瘍性大腸炎は国の指定難病の一つで、腹痛や下血、ひどい場合は腸に穴があいたり大腸がんになるリスクもあります。免疫療法なども出てきてますがまだ原因も治療法も確立されてません。ただの腹痛とは異なります。

自分も同じ病気だという人のツイートをみましたが、大変苦しい症状だしたくさんの方が闘ってる病です。

 

 

内容のある国会ならまだしも、野党の無能丸出しの質問を聞くためにあれだけの時間拘束されたら、健康な状態でもどうにかなると思うわ。

さらに休みもないとなれば、まさに超絶ブラック企業です。

いや、企業なら社長があんな生産性のない会議にあれだけ縛られることなんてないでしょう。

そして国会は裁判所ではありません。

何年かけても立証もできず、時間と税金を無駄にするために国会を使うなんて許されないことです。追及するならば、明確な証拠を提示してください。「きっと安倍総理が悪いに違いない」などという希望的憶測で、どれだけ他の審議を止めるつもりか。

こうした背景も病気の悪化に多いにつながったと、私は思います。

 

野党とマスコミ、反日たちは意味不明

 

辞めろ辞めろと騒いでいたかと思えば、辞意を表明すると「途中で逃げ出すのか」との言葉。意味わからん。

病気の悪化で、最悪の迷惑をかけないための決断をも非難するあの人たちこそ病気だと思う。

 

最後の記者会見でも実にくだらない質問がありました。海外で日本の記者の質問レベルが低すぎると笑われているの知ってますか?(もちろん知ってますよね。笑)日本人として恥ずかしいし、なんなら「あの人たちは日本人じゃありません」って言いたいです( ;-`д´-)

質問が低レベルなら「お疲れ様でした」と労いの言葉もかけられないという、人としても最低な対応。マスコミって常識ないんかー!

もうテレビとか新聞に関わる人全員に偏見を持ってしまいそう。まともな人を数えた方が早い(T ^ T)

 

 

宮城県選挙区選出参議院議員(立憲民主党)石垣のりこ議員のこのツイートには唖然としました。体を壊す癖ってあなた。好きで病気になる人がいるかっつーの。

人として心の底から軽蔑するレベルです。

 

 

注意されるまで気づかないって、大丈夫?

反対なら辞めろ辞めろと騒ぎまくるのに、当事者になるとツイッターでちょっと謝罪して終わりって、どーなんそれ。

愛媛県選出議員だったら何回かに分けてボロクソに書いてやるところだわ。恥ずかしい。

 

安倍総理が辞めたら次は誰が?

テレビや新聞では自民党内に仲間もいないのに誰が言ってんの?と呆れるくらい「石破説」がしつこいですが、石破総理が誕生したら最悪だわね。あり得ないけど。
自民党を出たり入ったりと信念がない政治家は信用できません。

小泉進次郎氏も候補でよく名前があがるですが、圧倒的に経験と勉強不足だし、明後日の方を向いたコメントにはいつも口ぽかーんとしてしまいます。総理なんてとても務まるわけない。環境大臣だって恥ずかしいのに、総理大臣なんて!

国民の人気でいうと河野太郎氏ですよね。お父さんのしたことは日本にとって大きな過ちでしたが、父親の考えとは違った意見を持っているように見えます。言うべきことを言ってくれそう、と期待できる政治家です。
靖国参拝のこと、皇室の継承問題についての考えには不安が残りますが。

岸田文雄氏は堅実な雰囲気があります。ただ彼が総理になったら、間違いなく消費税の減税はないだろうね。官僚のいいなりになりそうで頼りなく感じる。私みたいな一般人から見ると、影が薄いような…。

菅義偉官房長官は…二階氏とグル?アイヌの件でもちょっと見る目が変わったというか。卒なくこなしてくれそうだけど、中国にぐぐぐーっと傾きそうで怖い。

 

誰がなってもどこかしら不安がつきまとうわけです。だからと言って、誰がなっても同じとは言いたくない。

ここは河野太郎氏を推しておきます。
けど、現実的にいきなり総裁になることはないだろうから厳しいよね。

誰がなるにせよ、令和になって選ばれた初の総理大臣ということになります。平成の安倍総理から令和の総理大臣へバトンタッチ。外交面はしっかり引き継いでもらいたいし、国内については、親中派や帰化官僚の言いなりにならない決断をしてもらいたいです。

 

さいごに

安倍総理の辞任によって微妙に保たれていた国家間のバランスが崩れるんじゃないかしら。このところ大人しくしてるように見えたロシアの動きも注意したい。

何より!アメリカと中国の対立が本格化する中で、日本もはっきりとどちら側に立つか明確にする必要がでてきます。もちろん、アメリカは同盟国ですし、民主主義という点でもアメリカ側しか考えられません。

中国はなんとしても日本を引き込みたいでしょうから、日本の中にいる親中派の活動がどんどん活発になりそう。弱みを握られている政治家には、引っ込んでてもらいたい!

韓国は、もうどうでもいい(笑)

このまま丁寧な無視を継続してくれればいいだけ。無視するだけなんだから誰でもできるよね?

あああ、あの中から選ぶってやっぱり不安。麻生副総理だと中国や韓国に対しては安心できるんだけどなー。立候補しないって記事出てたもんね。

 

ともかく、安倍総理にはお疲れ様でしたと感謝の言葉を述べたいです。病気治療に専念していただきたいです。本当に本当にありがとうございました(T ^ T)

安倍総理の辞意表明では日本の未来にちょっぴり悲観してしまいましたが、これからも無関心にならず、一般市民として見守りたいと思います。

 

2
\ブログランキング参加中です/

 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

「いいね」みたいな感じでポチっとしてもらえると「ブログ見てもらえてるんだなぁ」って思えて嬉しいです^^
この記事を書いた人

まっちゃま
人生のほとんどを松山市内で過ごしてきたアラフィフです。
方向音痴で右折と車線変更が苦手ですが、グーグルマップとスマホナビのおかげで松山市と松山市近郊のグルメやお出かけを楽しんでます。 私が行けるところは大抵の人が行けるはず!