【購入】通販生活バージョン「マキタのターボ・60 スティッククリーナー」

 

コードレス掃除機が欲しい!!

松山在住アラフィフまっちゃまです(๑ↀᆺↀ๑)✧

 

クイックルワイパーとほうきも愛用してますが、やはり掃除機も掃除には大事なアイテムです。もちろん、コードありの掃除機は紙パックとサイクロンの2種類あります。(日本メーカーだがお手頃価格帯のもの)

今回欲しくなったのはコードレスタイプ!!

コードがうっとおしくてたまらなくなったんです。
広くない家でもコンセントは差し替えなくてはならないし、コードが地味にストレス。

軽くて手頃なコードレス掃除機が欲しくなり、検索➔口コミチェックを繰り返しながら、やっと購入するに至りました。

 

マキタのターボ・60 スティッククリーナーを購入しました

 

コードレス掃除機の界隈では有名な「マキタ」。

ですが、口コミをみてると吸引力が弱いというのを結構見かけて悩みました。

どこらへんまで求めるかは、個人の希望差もあると思いますが、フローリングとか畳、なにより階段の埃を手軽に掃除したいってレベルの私には満足できる商品でした!

なんてったって軽いのがいい!

重心が上にあるので、吸い込むところは軽々と動かせます。アラフィフの私でも、掃除が終わるまで「もう、持てない。無理。」などということはなかったです(笑)

コードがないって本当に素敵!感激しました!

造りはちゃちい気はする←正直か!笑

でもシンプルな造りなので、取扱説明書をみるまでもなく組み立てることができたし、お手入れも簡単そう。

すぐそこに置いておけて(フックがついてるのでひっかけ収納もOK)、サッと使えるので、仕事から帰ってきて動きたくないときも気軽にマメにできそうです!(願望含む)

 

紙パック10枚と、すきまノズルがついてました。

 

マキタに決めるまで

まず、価格は1万円くらいでスタート。できれば日本メーカー。

そりゃね、ダイソンとか欲しかったです(๑ↀᆺↀ๑)✧
でも一番安いタイプでも3万円ちょいは絶対にするので躊躇しました。今回は断念。

紙パックかサイクロンでも悩みましたが、両方使ってみるとどっちも良いとこ悪いとこあります。

サイクロン掃除機って、「ポンと捨てれる」って簡単そうに宣伝してるけど、実際は髪
の毛が絡まって結構大変。(うちだけ?)
手軽という面では紙パックの方が上だと思う。

ヘッドも複雑なやつって同じように髪の毛が絡まるので、めんどくさいなぁって思うこともあります。

手軽って意味では、吸い込み口はシンプルなカタチで、紙パック式が優秀だと思います。

マキタのコードレスは吸引力にマイナス口コミがありながらも、結局売れてる。

私の職場でも現場用にマキタのコードレスを使用してます。

 

で、マキタのコードレスに気持ちは固まりそうで、悩んでた私を決心させたのが「通販生活」ですw

通販生活ってこだわりのアイテムが好きな人が利用してるイメージなので、検索に疲れた私は通販生活のサイトで「コードレス掃除機」をチェックしてみたんですが、そしたらマキタが選ばれてたわけです。

あらそう!通販生活はマキタ推しね!ってことで、決めました。最後は勢い!

 

ダイソンはちょっと手が出ないけど、埃の掃除を手軽にしたいなら、マキタのコードレスは選択肢に入りますよ!

 

2
ブログランキング参加中です(*^-^*)

「いいね」みたいな感じでポチっとしてもらえると「ブログ見てもらえてるんだなぁ」って思えて嬉しいです^^
この記事を書いた人

まっちゃま
人生のほとんどを松山市内で過ごしてきたアラフィフです。
方向音痴で右折と車線変更が苦手ですが、グーグルマップとスマホナビのおかげで松山市と松山市近郊のグルメやお出かけを楽しんでます。 私が行けるところは大抵の人が行けるはず!