【松山市@寿司】くら寿司松山枝松店に行ってきました!(松山市枝松)

2019年6月24日

 

 

くら寿司の私の中の一番の魅力は、やっぱり「寿司カバー鮮度くん」!

まわってるお寿司を安心して取れるのって素晴らしい。

お寿司はタッチパネル注文派まっちゃまです(๑ↀᆺↀ๑)✧

 

タッチパネル方式が購入されたおかげで、好きなネタを遠慮せずに注文できるようになりました。

松山市にかつてあった「寿司舟」は、職人さんオーラがまぶしい店員さんが、目の前で握ってくれるシステムでした。その雰囲気は好きだったのですが、注文したいときがちょっと大変で、「すみませーん」と呼ぶのがちょっとストレスでした。

なのでタッチパネルで注文できるくるくる寿司の出現は本当に嬉しかった!スシロー生石店だったと思う。

次にびっくりしたのがくら寿司の寿司カバーでした。

素晴らしい!!と、一時期せっせとくら寿司に通ってましたよw

好きなネタがまわってたら躊躇せずに取れますもん。

それに、くら寿司は北大路 欣也をイメージキャラクターにして、くるくる寿司ながら品があるイメージを作り出すのに成功したなって感じ^^

「くら寿司」って名前も、チープさがなくて好き。

 

くら寿司でハンバーガー?!くらバーガーに心が揺らぐも、アラフィフにはボリューミーで手が出せませんでした(笑)

寿司ネタにできない規格外の魚を活用できないか、という思いから生まれたくらバーガー。

そのコンセプトと無添加で安心なハンバーガーには拍手です!

 

 

なので食べてみたい気持ちはありました!本当よ!

だけど、あのボリュームのくらバーガーを食べたらお寿司が食べれないとの思いから注文できませんでした><

昼間だったらなー。

もしくはハーフサイズがあればなー。

 

気になりつつも、普通にお寿司を堪能してきました(笑)

店舗では「食べるならミートかな」と思ったんですが、ホームページをみてるとフィッシュバーガーが気になる。なんていっても寿司屋のバーガーですもん!

大人はわさび。通はガリで絶品アレンジ!ですって!ちょっと気になるわね。

 

って、食べてないくらバーガーを熱く語っても説得力ないっつーねん(笑)

すみません…。

まぁそれくらい気にはなったのねって思っていただければ(。-人-。)

 

今回食べたものはこんな感じ。

 

プチ寿司(うなぎの美味しかった!)

 

うにー

 

えびアボカド(アボカドは絶対外せないっ!)

 

かけうどん¥130円

 

うなとろ(これ、おすすめっ!)

 

えびグラタン(クリーミーです)

 

あぶりサーモンマヨ(これも大好きなのです)

 

写真撮り忘れたけど、まぐろの竜田揚げも食べました!最後の最後、あとひとつなんか食べたいなぁって思って。

順番間違えましたね(笑)

それに!

くらバーガーはボリュームがどうとか言っておいて、うどん食べてるってどういうこと?!←自分でつっこむ(笑)

平日はうどんが130円なもんで、食べちゃうのよね。

くら寿司のかけうどん、なんか好きなのですw

 

ごちそうさまでした(๑ↀᆺↀ๑)✧

 

松山市のくるくる寿司で私が好きなトップ3は、くら寿司、スシロー、すしえもん、です。(順番は、その日の状態で変わりますw)

 

くら寿司松山枝松店
 住所:愛媛県5-7-16【地図を確認
 電話:089-986-6610
時間:11時~23時
休日:なし
 駐車場:58台
 サイト:くら寿司ホームページはこちら食べログ

 

1
\ブログランキング参加中です/

 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

「いいね」みたいな感じでポチっとしてもらえると「ブログ見てもらえてるんだなぁ」って思えて嬉しいです^^
この記事を書いた人

まっちゃま
人生のほとんどを松山市内で過ごしてきたアラフィフです。
方向音痴で右折と車線変更が苦手ですが、グーグルマップとスマホナビのおかげで松山市と松山市近郊のグルメやお出かけを楽しんでます。 私が行けるところは大抵の人が行けるはず!