【アラフィフが中古車を買う】予算から買える車の下調べと気になる車の見積もりはネットが便利!

 

中古車を買うときは「予算」って壁があります。予算を高く設定できるなら、新車または新古車を検討したい。

私はやっぱり中古車(๑ↀᆺↀ๑)✧

 

どこかに相談に行くにしても、とりあえず世の中の相場を知らないと話しになりません。

今はネットで簡単に調べることができます。

私が今お世話になってるのがカーセンサーグーネットです。どっちも同じ検索結果だと思うので、好きな方でいいんだと思います。

 

 

色々と条件を付けることができるので、予算重視なら価格帯のところに金額を入れて、どういう車が買えそうかみてみます。その中で、自分が欲しい車種が決まれば、車種に絞って年式や走行距離のバランスをチェック。

最終的にいくつか候補がきまれば、地域を指定してみます。

 

あるいは!

ダイレクトにメーカーのサイトで中古車をチェックする方法もあります。私はそちらも利用しています!

 

私みたいに車の知識が乏しいアラフィフには、ディーラーの中古車は安心なので悪くない。ただし、ものすごーく安い車を希望してる場合は、ディーラー中古車では見つからないです。

ディーラーは自社のブランドイメージがあるので、中古車といえど自信のない車は売りたくないはずです。反対に考えると、ディーラーが扱ってる中古車は、特に自社の車であればなおさら、安心感はかなり高い。気がする。

中古車屋さんでもディーラーでも結局は営業マンと商談になるわけで、どっちの営業マンもきっと上手いこと言うでしょう。自分と相性のいい営業マンさんに出会えるかが命運を分ける?!笑

(後日ディーラーに相談に行ったときの様子を書きますね)

 

なんにでも価格相場があります。値段には意味があります。

トンチンカンなことを言っても仕方ないし、かといって何も下調べなしに乗り込むのもどうかと思うので、ネットでの下調べは大事なのです。

で、いいなって思う車があればどんどん「見積もり」をしちゃいましょう!

基本はメールで返事がくるので気軽にポチっと見積もってます。

機械的な返信がほとんどですが、これによって分かることがあります^^

 

一番は「諸経費」の金額。これ、店舗によって10~20万くらいと幅があります。

大手の中古車販売は諸経費が高い。なので車体価格で「お!」と思っても、それにプラス20万くらいのるので想像より高くなります。

あとは交渉なんでしょうね。私の苦手な分野です。なので大手の中古車販売業者はあまり積極的にはチェックしていません。

 

見積もりの返信に定形文だけじゃないメッセージがあったりすると、そういうのに弱いアラフィフはすぐ(優しそうだ)とコロっとなります。私だけ?(笑)

こうやって今は、いろんな情報を集めているわけです。

 

ディーラー中古車検索はこちら。

 

知識はないツテもない値切れない(笑)アラフィフの私が、無事に満足できる中古車を購入できるか?!

つづく。

 

1
\ブログランキング参加中です/

 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

「いいね」みたいな感じでポチっとしてもらえると「ブログ見てもらえてるんだなぁ」って思えて嬉しいです^^
この記事を書いた人

まっちゃま
人生のほとんどを松山市内で過ごしてきたアラフィフです。
方向音痴で右折と車線変更が苦手ですが、グーグルマップとスマホナビのおかげで松山市と松山市近郊のグルメやお出かけを楽しんでます。 私が行けるところは大抵の人が行けるはず!