【内子で観光】八日市・護国町並保存センターでおさんぽを楽しみました!写真多めです(注意)

 

大洲に向かってるとき「町並み」という文字が目に入りました。

なにかある…(๑ↀᆺↀ๑)✧

そんな漠然とした勘で、松山に帰るときに左折して行ってみましたよ!

 

そこは八日市・護国町並保存センター(ようかいちごこくまちなみほぞんせんたー)という場所でした。

 

道なりに進むと有料駐車場がみえたので、とりあえずそこに入ることにしまして、駐車場の人に「ここはどういう場所ですか?」って聞いてみたのです。

内子の町並みを保存している場所です。とのことでした^^

 

落ち着く町並みの中を歩いたり、足を止めて眺めたり、癒しの空間で休んだりと大満足の寄り道でした

 

有料駐車場から重要伝統的謙造物群保存地区に入ると、あとは町並みを感じながら歩きます。

この日は看板みつけて思い付きで行ったので、ただのんびりと歩いては、入れるところに立ち寄って、また町並みを楽しみつつ歩いて楽しみました。

内子の観光サイトにおさんぽコースの紹介ページがあります。

ひらく定番コースを確認する

 

 

駐車場でも教えてもらいましたが、車で通り抜けることはできます。

路駐して見たり、車の中から見学するってことはできないけど。

 

 

景観を保存して古き良き時代を感じられるのですが、なんと、普通のおうちもあるようです!

生活してる!!

犬を散歩させてる住民の方もいました。

 

 

竹細工を作りながら販売してるところがあって、作品を見せてもらったり、制作風景を見せてもらったり。

 

 

ちょっとお天気がいまいちで、ときおりポツポツと雨にあたりました。

これもまた風情がある?!

 

 

 

 

学校もありました!

時間によっては通学してる子どもたちに会うことも?

この日は日曜日なので学校はお休みでしたけど^^

 

 

 

 

 

オシャレなカフェ(灬ºωº灬)

カフェの奥に座って休んだり、パンフレットをみることができるスペースがあります。

カフェを利用しなくても入れます。

 

 

 

気になるお店を発見!ドイツレストランですって~

 

 

どこもここも重厚感がありますねぇ。

 

 

 

 

感じのよい雰囲気のお店があって休むことにしました。

奥に中庭が!

 

 

結構長居してしまいましたw

店内から井上陽水の曲が聞こえてきて、この雰囲気にすごく合うというか、とても心地良かったです。

 

 

町並み保存地区の最終地点はどこ?

 

内子の町並みを保存してる区域は歩く範囲が広く、最終目的地はどこか確認してみると「内子座」でした。

内子座とは

大正5年(1916年)に町のだんな衆によって建てられた芝居小屋。木造瓦葺き2階建て、入母屋造りの外観は風情ある佇まいです。「花道」や「奈落」と呼ばれる舞台裏の様子などが見学でき、昔の芝居小屋の雰囲気が感じられます。

 

くううう。みたかったなぁ!

この日はゴールまでたどり着けなかったんです。

途中で神社を発見して行ってみたら、結構上の方にあって階段でハァハァゼィゼィ格闘してしまって、時間に余裕がなくて引き返したんですよね。

 

 

 

手すりがあってよかったぁ。

もう太ももが辛くて、翌日はふくらはぎが笑ってました(笑)

 

 

階段を登りきる前に、保存地区全体に閉店を感じさせるような音楽が!

神社からおりてみると、お店は閉店してましたー

 

 

行くとき確認してなかったけど、駐車場の営業時間は18時まででした!

 

車に乗ろうと思ったのですが、なにやら気になる建物がちらっと見えます。

 

高昌寺(こうしょうじ)の石造涅槃仏(せきぞうねはんぶつ)

有料駐車場の隣にはお寺がありました!高昌寺です。室町時代に創建された伝統と歴史のあるお寺なんだとか。

 

 

美しいです。

お寺から駐車場に戻ろうとしたとき、なにか大きな大仏様が目に飛び込んできました。

 

 

寝てる。

 

 

結構大きいです。これが日本最大級の石造涅槃仏!

圧巻です。

 

 

町並みも落ち着くし、神社にお寺もあって、心が洗われるような充実した時間になりました。

「あれは何?!」「行ってみよう!」って感じで来てみたら、思った以上に素敵なところでラッキーでしたね^^

 

私が目に止まった看板はこれ↓

右折で入るのも全然厳しくない交通量です。

 

場所について

 マップコード  234 183 625*66

 

 住所:愛媛県喜多郡内子町城廻211
 電話:0893-44-5212
 時間:9時00分から16時30分
 休日:火、祝日
 駐車場:有料駐車場あり¥300

 ホームページ
 定番さんぽコース

 


1
ブログランキング参加中です(*^-^*)

「いいね」みたいな感じでポチっとしてもらえると「ブログ見てもらえてるんだなぁ」って思えて嬉しいです^^
この記事を書いた人

まっちゃま
人生のほとんどを松山市内で過ごしてきたアラフィフです。
方向音痴で右折と車線変更が苦手ですが、グーグルマップとスマホナビのおかげで松山市と松山市近郊のグルメやお出かけを楽しんでます。 私が行けるところは大抵の人が行けるはず!